« 休日・2006GW (1): OLYMPUS XA3 | トップページ | 「湯けむりスナイパー」全16巻+part II 全2巻 実業之日本社 »

2006.05.04

休日・2006GW (2)

その後は、お散歩カメラとは関係なく日本橋へ。特に目的はないものの、アキハバラ化が著しいとのもっぱらの噂で心配になり、久しぶりに足を運んでみた。
ヨドバシ梅田ショックでさぞや人出が淋しいことに…と思ったのは杞憂で、狭い歩道はけっこうな人いきれ。
ただ、人の群れの多くはパソコンショップやオタクな店に吸い込まれてゆくばかりで、家電小売店やオーディオ専門店の中では店員だけが恨めしそうに外の人ごみを眺めているというのが現状。
メーカーの宣伝や専門誌の試聴レビューに頼らず、スピーカーもアンプも自分の耳で判断することを教えてくれたサウンド寺下が消滅し、寺下でんき内に統合されていた。かつてはお買い得品が所狭しと山積みされていた共電社の中も、空いたフロアをどうやって埋めるか苦心しているように見えた。あの五階百貨店の一角が、いかがわしいアニメDVD売り場に変わっていた。売り子のおやじさん、「この方が売れるんだからしようがねえ」といった風情の表情。

かつてのような”電気街”日本橋は、もうすでになくなりつつある。かくいう自分も、気がつけば安いUSBメモリを探してパーツ屋巡りをしてみたり。電気街存続に貢献しているのやらいないのやら。

自宅の最寄り駅に帰る頃には夕方4時半。妻子はまだ帰らず、近所の裏路地界隈でまた数枚。ガキんちょに変な目で見られつつパシャパシャ。

帰宅し、久々にジョギングで汗を流す。神崎川河川敷を北へ、片道15分程度。プチ・ランナーズハイで調子に乗っていたら、復路は向かい風で喘ぎっぱなしに。
それでも久しぶりのいい汗。なかなか良い休日となりました。

|

« 休日・2006GW (1): OLYMPUS XA3 | トップページ | 「湯けむりスナイパー」全16巻+part II 全2巻 実業之日本社 »

私事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18332/9901718

この記事へのトラックバック一覧です: 休日・2006GW (2):

« 休日・2006GW (1): OLYMPUS XA3 | トップページ | 「湯けむりスナイパー」全16巻+part II 全2巻 実業之日本社 »