« 「よつばと!」 第6巻 | トップページ | 橋の上、川の表情。 »

2007.06.29

こやま基夫/岩本ナオ/椎名高志

約半年も放置プレイでした。気が向いたときにペンが走れば、ということで…

こやま基夫「魔界コンビニ物語」 ジャイブ CRコミックス
7年も前にヤンキンに連載されていた、とのことですが全く知りませんでした。アイデア良し、ノリ良しでどうしてこの先生はもっとメジャーにならないのかと思うことしきり。絵が達者過ぎてかえって地味に見えるタイプではあります。こやま先生、”~ダンジョン”シリーズが再開されているのも嬉しいですね。

岩本ナオ 「Yesterday, Yes a day」 小学館 フラワーコミックス
こりゃかわいいじゃん。まさに思春期。舞台が都会じゃなく田舎なのも、かえって情感が研ぎ澄まされる感じで良し。ただ、昨今のJPOPよろしく”さりげなさすぎ”な印象です。まあそういう味わいがきっと売りなわけで。

椎名高志「絶対可憐チルドレン」第9巻 小学館 少年サンデーコミックス
「一番湯のカナタ」の無残な打ち切り後、久しぶりの連載とあってどうなることかと心配していましたが、9巻まで続いて一安心といったところ。これでも連載開始当初は、ネームもギャグもどこか借り物のような”らしくない”感じがいまひとつだったけれど、ここにきてようやく持ち味のドタバタ感が戻ってきたようです。あと一押し、天然の爆発力を見せてくれれば…

|

« 「よつばと!」 第6巻 | トップページ | 橋の上、川の表情。 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18332/15596695

この記事へのトラックバック一覧です: こやま基夫/岩本ナオ/椎名高志:

« 「よつばと!」 第6巻 | トップページ | 橋の上、川の表情。 »