« BECK 32巻に一抹の寂しさ。 | トップページ | カメラデビュー »

2008.03.10

長い付き合い

昨日はセミナーに出席がてら、同所で催されていた音楽同人の即売会へ。今は東京圏在住で長~いカラオケ友達のR嬢(既婚)がわざわざ帰阪して出品するとのことで、会場の慣れない雰囲気の中、講演会の昼休みを利用して人ごみに突入。さんざん迷ってようやくたどり着き、懐かしい顔としばし旧交を温め合う。少し痩せたようだが元気そうで何よりだった。紹介してもらった歌い手友達や作曲家さんとしばし談笑。それにしても、何もないところから全て創作してCDを作り上げるなんて、カラオケで唸ってるだけの当方とは次元が違う。宅録もずいぶんやっていないし、しまい込んだマイクを久しぶりに引っ張りだそうかという気になった。

夕刻からは友人の結婚披露宴2次会に出席。もう20年以上聴き続けているラジオ番組のリスナー仲間という繋がりで、企画・運営スタッフを含め出席者の7割方が旧知の仲。しかも司会進行がラジオのパーソナリティその人(ちなみに披露宴司会もそう)という、まるで番組イベントに参加しているかのような様相に。親と一緒に2次会出席している多数の2世くん/ちゃん達のタケノコのような成長ぶりにも驚かされつつ、かつて互いの青さを見せ合った連中が齢を重ねて成熟していくのを見て感慨深くもあり、少々寂しくもあり。
2次会終了後、パーソナリティのお二人と短く声を掛け合う。変わらぬ笑顔。番組自体は昨秋の改変期に時間短縮の憂き目に遭い、リクエスト番組としてのアイデンティティを保つのが難しくなりつつある。苦しい状況ではあるものの、20年前には想像もしなかった放送1000回の大台を近々迎える予定。ずいぶん遠くまで来たなあ…

|

« BECK 32巻に一抹の寂しさ。 | トップページ | カメラデビュー »

私事」カテゴリの記事

コメント

カラオケで聴かせて頂いた沁み入る歌は
そう言う下地をお持ちだったのですねぇ。
何も存じ上げずにただただ絶賛させて頂きましたが、
かえって失礼だったかもしれません。

そうそう、そう言えばおなじ世代の人が集まると、
2世の世話係が欲しくなります。
奴ら2世どもときたら、
群れると一大勢力になりますから(^^)

投稿: tom_naka | 2008.04.06 21:16

そういう下地、という程のものでもないですが、宅録多重録音に凝っていたことがあるんですよ。
土日潰して部屋にこもり、MDレコーダー2台を並べてひたすらピンポン録音。テンポも録音レベルもあとで編集の効かない一発録りを、うまくゆくまでリテイク続けて5~6回重ねてやっと完成です。

楽しいというよりむしろしんどかった覚えの方が大きいんですが、完成したものはそれなりに納得のゆくものが多く、今でも時々聞き直します。

投稿: もありん | 2008.04.08 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18332/40458080

この記事へのトラックバック一覧です: 長い付き合い:

« BECK 32巻に一抹の寂しさ。 | トップページ | カメラデビュー »