« 2008年8月9日 | トップページ | 2008年10月5日 »

2008年9月22日

2008.09.22

出産と準備

といってもうちで飼っている蟋蟀と螳螂の話。←読めます?

去年は実家から送られてきたスズムシ飼育セットを家族で愛でていたのですが、今年は近所の公園でゲットしてきた蟋蟀(コオロギ)が涼しげに鳴いております。どうやらエンマコオロギとツヅレサセコオロギがいるようで、鳴き声は2種類混じってます。

安価で風流(^^) でも室内だと案外うるさいもので、ツヅレサセの方だけ庭に逃がしました。現在も盛大に鳴いており、ご近所大迷惑中。
Grylloidea_egg

そのうちメスの腹がふくれてきて、このたび無事に出産されました。1匹のメスが数百個の卵を産み落とすらしいのですが、飼育担当の嫁は孵す気満々です。

実は嫁、庭で螳螂(カマキリ)も3匹飼っています。ことあるごとにエサ(バッタとか)を与えていたら、狭い庭の植え込み3箇所にそれぞれテリトリーを作り逃げなくなったとのこと。何度か脱皮もして立派に成長しました。
Mantodea

写真はエサにと採ってきたオンブバッタが間違えてカマキリにオンブされているところ。その後、やっぱり食われました。この子はメスなのか、近頃腹がどんどん大きくなってきており、今にも卵を産みそうな感じ。こちらの出産も嫁は心待ちにしており、今日もエサやりにいそしんでます。

来年のうちの庭は一体どうなるのやら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月9日 | トップページ | 2008年10月5日 »