« 2008年11月23日 | トップページ | 2009年1月17日 »

2008年11月24日

2008.11.24

MIQ関西ライブ”MIQueen” Vol.2

MIQさん、昔から関西地方ではなかなか単独ライブに接する機会が少なく、最近ではこんなのとかこんなのぐらいだったんですが、やはりどちらもメインは世間的に知られるアニソン関連が中心。即興ボーカル指導やバンケットなどもあり魅力的な企画ではあったものの、MIQさんの歌唱力をもってすればあんな曲やこんな曲も聴きたいという欲求がライブのたびに頭をもたげ、ディナーショーやジャズバーでのセッションがあるらしい東京圏の人達がうらやましくて仕方がなかった。そして満を持して開催された5月のMIQueen Vo.1、もう本当に期待通りかそれ以上の体験をさせてもらったその同じ年。たった半年で再びあの幸せな時間を過ごすことができようとは。
前回の好評を受け、今回は二日連続の開催。キャパ35人くらいの箱に40人以上詰め込んだ前回よりは余裕のある席配置で、ゆったり聴くことができました。前回に引き続きJust The Way We WereにJust The Two Of Us、加えて今回は嬉しいシャーデーのSmooth Operatorが(*^^*) 意表を突かれたのは定番Venus、それに続いて映画「汚れた英雄」よりRidin'High(最初曲名が浮かばず、ブロンディのCall Meかと思ってしまった)。ギターに開催地の店長さんも加わり、前回にはなかったロックチューン二連発。む、これはこれで良し!そして昔からのファンとしてたまらなかったのは「わすれ草」。デビューシングルB面ですが、オリジナルよりさらにスローなピアノアレンジで素朴な歌詞とメロディが映えました。曲目は多少変わりつつ、こんな感じで二日間堪能致しました。前回にはない試みも見られ、今後の展開が楽しみです。前半しっとり、後半バリバリとか時間帯でノリを変えてもいいかも。ダンサブルなファンクナンバー、MIQさんもきっとやりたかろうと思ってます。
そして半年先にはもうVol.3をやるとの予告が…長年、MIQ(MIO)の肉声に飢えてきた身としては嬉しい限りです。次回も必ず、嫁を質に入れてでも(笑)参加します。

| | コメント (8) | トラックバック (2)

« 2008年11月23日 | トップページ | 2009年1月17日 »