« 2009年4月25日 | トップページ | 2009年5月10日 »

2009年5月6日

2009.05.06

MIQ関西ライブ”MIQueen” Vol.3

<ネタを寝かせているうちに1週間も経ってしまいました(^^; 遅くなりましたが感想です>

”もう3回目”なのか”ようやく3回目”なのか、とにかくMIQueen Vol.3。前回は二日間の日程だったものが一日開催に逆戻り、さすがに前回ほど余裕の席配置は無理で結構スシ詰め状態。これはこれで、お隣りさんとのコミュニケーションもとりやすく(着席だし)アットホームな雰囲気になって良いと思います。でも48人入ったのは店の新記録とのこと…店長知り合いの常連らしき二人が入って来られたんですが、座る場所がまっっったくないためカウンターの一番隅で立ち見でした。
今回はなんとアメリカ人女性二人にロシア人女性一人(バレリーナとのこと。美人!)が客席にいて、国際色豊かで華やぐことこの上なし。私も3年前の大阪ライブでご一緒した女性と再会し(すみません私はお顔を忘れてました)、前回MIQueenでおおいにハマられた男性もまた来られていて話に花が咲きました。

そんなこんなでライブ開始!セットリストはこちらを参照。恐らく今、MIQの他に歌い手はいないんじゃないかと思われるローズマリー・バトラーの曲が2曲共入って大満足(^^ また、以前からMIQの声には泥臭い曲が似合うと思っていたので Long Train Runnin' は待望の一曲でした。前回はジュリー、今回はサザンと歌謡曲も入り(一曲目の太陽メドレーもそうですね)、豊富なレパートリーは流石。そしてOver the rainbow ~ みえるだろうバイストンウェル のクロスオーバー!カバー曲もオリジナルも堪能した次第。ただ、今回はライブお初の曲が多かったようでプレッシャーが相当あったとご本人の弁。聴く側としては、そうやってMIQの歌う世界が広まって行くのはとても楽しみなのですが…”あれも聴きたい、これも聴きたい”がまだまだ沢山ありますよ(^^;
当面、主催者は角川映画主題歌のシリーズ化を狙っているようで、次回はジョー山中に乞うご期待とのこと。それなら町田義人の方もよろしくお願いします。

秋にVol.4開催の方向。それまでは今日の記憶を噛みしめつつ待つことにします。まだの人おいでヨ~(^^

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年4月25日 | トップページ | 2009年5月10日 »