« 2009年9月27日 | トップページ | 2009年10月31日 »

2009年10月4日

2009.10.04

夜の街に溺れる

嫁には内緒の趣味で夜が遅くなってしまいました。 …もちろん釣りです、ごめんなさい。

先週は月曜から過密スケジュール&残業続きで、連日の終バス帰りに身も心もヘトヘトでした。木曜、タッチの差でバスを逃してしまったことから仕方なく、梅田へ向けて約30分の行程をノロノロ歩いたのですが、偶然この日は先日買ったデジカメを持っており、夜景を撮影し始めたら…やっぱりいろいろ溜まってたんでしょうね、止まらなくなってしまいました。結局、小一時間程撮影に夢中になってしまって帰宅が遅れてしまったという顛末(^^;

この日は小雨霧雨の空模様だったんですが、そんな日にこそ防水デジカメの出番です。

P9300069_4


P9300070_3


Pa010081_2


Pa010083_2


Pa010088_5


Pa010089_2


Pa010093_2


Pa010095_2


いずれもトリミングなし、コントラストやガンマ、ぼかし効果はちょいいじってます。

前のエントリーで”最近のオリンパスのコンデジ画質は云々”などと述べておりましたが、ちょっと言い過ぎでした。ASA50か100あたりの低感度領域ではかなり良好です。ただオートに任せると簡単に感度アップしてブレを防ごうとするので、ノイズで絵が荒れてしまうようです。

今回の撮影ではASAは最大400までとし、手ブレ補正を信じて手持ちで撮ったものです。おかげで1/8秒とかで切ってもブレは許容範囲、被写体ブレを気にしなくていい静物を撮る分には大変強力な武器となりました。シャッター速度を稼げるのは銀塩コンパクトと比べた時の大きなアドバンテージ。さらに、ズームしても視野率(要約・見たままの範囲が写るかどうか)を気にしなくて良いので構図もとり易いのです。手ブレ補正と便利な広角を活用すれば、銀塩コンパクトでは難しかったショットを色々モノにできそう。あー、ええ買いモンしたなあ。
 
こうした趣味の(物)欲があるうちは、私はまだ大丈夫だと思えるのです。来週も仕事、がんばろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年9月27日 | トップページ | 2009年10月31日 »