« うわぁ欲しい | トップページ | 三年振りの三時間 半年振りの一宿一飯 二年振りの生存確認 »

2010.10.11

いまこんなぽ(笑)

100円ショップで手に入れた万歩計がことのほか気に入って、毎日付けて歩いては一日の歩数を記録するのが下の息子の日課となっております。
事あるごとに外して見せては「今1000歩」「ここまでで3000歩」とか報告するのですが、最近は数字を省略して万歩計の数字を見せながら「今こんな歩(ぽ)<※”こ”あたりにアクセント>」とか言うてきます。なんかかわいい。

Img_0861

とうとう、ばあちゃんに本格的なのを買ってもらいました。
 
そんな感じで毎日歩数を稼ぐことが趣味な状態ですが、今日はジョギングに付き合うと自ら申し出てきたので一緒に走らせました。ゆっくりですが私が距離を稼ぎたかったので、頑張って4km/35分/約6000歩。6歳児には流石にきつかったようで、1回転倒+3km越えたあたりで喘息っぽい咳が出始めたのにはビビりましたが最後まで走り遂げました、素晴らしい!でもこわいんで次からはもう距離を短めにしよう(寒くなるし)。

私の方は右下腿・膝付近の調子がやはりよろしくない感じ。膝下のふくらはぎ外側だけでなく前脛筋にも違和感が… 思う通りに走れないのはつらいなあ。

|

« うわぁ欲しい | トップページ | 三年振りの三時間 半年振りの一宿一飯 二年振りの生存確認 »

私事」カテゴリの記事

走る」カテゴリの記事

コメント

かわええのぉ!
と言う事で、小さな子供の言語感覚と言うのは
なんとも可愛くも楽しいもので、
ついつい日本語の成り立ちについても
考えさせられてしまいます。

昔読んだ、エッセイだったかに、
子供が浴衣の帯を結んでもらっている時に
「きつめて!」と言う下りとその説明が有りました。
「(帯を)キツく締めてください。」と言う所を、
「ゆるめてください」の反対なので、
この様な表現になったそうです。(^^)

そうそう、決して無理をなさらずに、
必要であれば、走る意外の筋トレなんかもよろしいかと。
オイラは、鵞足炎の頃は、
レース前でもスクワットばっかりやってましたし、
腸脛靭帯炎の頃は、膝の間にボールを挟んで、
四六時中締めたり緩めたりで膝の横の筋肉を
鍛えてました。
これだと、座っている状態ならばいつでも出来て、
あんまり体に負担がないっす(^^)

投稿: tom_naka | 2010.10.11 22:24

いやもう、人の話を聞かず延々と話し続ける(主にママ相手)ナマイキな奴ですが、こんな発言されたらたまらんですね。あと一昨日の晩におチンチン腫らして助けを求められた時には同性として初めてシンパシーを感じました(笑)

>腸脛靭帯炎

これで炎症を生じる位置と痛みの部位が若干違うように思いますが、色々サイトを見ているとこれでもいいような気がしてきました。一度専門家に見てもらう方向で考えます。以下覚え書き。
http://bodywork-center.com/menu/index.php
http://blog.livedoor.jp/p208bwk6/archives/51269859.html#
http://blog.goo.ne.jp/toyotama5048/e/d351aca97bf1ef3961f06efca92cc54a

今までと違い、今日はまだ右膝外側に鈍い痛みが残っています。24日は参加厳しいかも。
 

投稿: もありん | 2010.10.12 12:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18332/49714234

この記事へのトラックバック一覧です: いまこんなぽ(笑):

« うわぁ欲しい | トップページ | 三年振りの三時間 半年振りの一宿一飯 二年振りの生存確認 »