« 卒業 | トップページ | 池辺葵「縫い裁つ人」/タイム涼介「アベックパンチ」 »

2011.04.24

走れ走れ

たまには景色を楽しんで~

tom_nakaさんに紹介してもらったスポーツコンサルタントもやってるカイロプラクティクの先生に受診したら、「あんたの腰痛と膝痛は大したことないからもっと走って鍛えなさい」という結論に(汗) 相変わらず痛いけれど、まあそういうものかと思って教えられた足運びを試しつつ、久々に10km走を試しました。去年の志摩ロードパーティー後に膝痛が出てからは最長5km止まりだったのでどうなることかと思いましたが、根が単純なもので”大丈夫”と言われたら結構いけました。
まあ走れたのは気の持ちようだけではなく、教わった”一本のラインの両脇に沿わせるように、両足を平行に進めてゆく”走り方をやってみたんです。そしたら痛みのある腓骨筋外側頭(膝裏外側ちょっと下)への負担が減り、痛みが出なかったのは新しい発見でした。その分、内側頭(膝裏内側下)と大腿の伸筋群(太もも前)にテンションがかかって膝から下全体がつらい感じになるのですが、負荷を分散させる方法が見つかったので今後痛みが出た時には対処できそうです。8kmまで問題なく走れて予定通り完走、と思っていたんですが。

迷子になりました(汗)久しぶり過ぎてコース取りを間違えたようです。もしくは後で考えて、右に曲がるべきところを左に曲がってしまったのが原因と思われます。どんだけ方向音痴やねん。見知った通りに出るまで約20分のタイムロス、最終的に予定以上の13km近くを走ってしまいました。余分な道のりは未知の領域だったので流石に足にきましたが、走り切ることができたので6月5日のレース10kmは多分大丈夫だろうと自信がつきました。災い転じて福をなす、あとはストレッチとマッサージで明日に疲れを残さぬよう。

しかしこれだけ走っても、ユニクロのチノパンはウエストサイズが5年でプラス3センチ。食べ過ぎなんでしょうか、それともカイロの先生の言うように通勤ランでもした方が良いのでしょうか。片道20kmはキツいよなあ。

|

« 卒業 | トップページ | 池辺葵「縫い裁つ人」/タイム涼介「アベックパンチ」 »

走る」カテゴリの記事

コメント

なははは、ガッツリ能天気な手技師さんだったっしょ?
で、この三軸フォーム。
オイラは慣れるまでキツいっす。
もっと骨盤が柔らかく回れば最終的に1本の線になる様ですが、
まだまだ二本線の上を走っております。

にしても、13キロ!!すごいっすね。
オイラまだまだリハビリ中で、
8キロ程度で膝が怪しくなります。とほほ。
今回は目指せ10%なんですが、
あのコースの始まってからの高低差100mは、
容赦なく体力も膝の余力も削りますぜ。

で、迷子(^^)
オイラもLSDで、よく迷います。
そんな時は第二京阪国道を目指します。
遠くからでも見つけ易いし、
少し遠回りしても、間違いなくウチにつれて帰ってくれますから。

投稿: tom_naka | 2011.04.29 05:33

tom_naka さま:

ポキポキいわせてもらった後は腰も具合もいいようで(^^ ご紹介お世話になりましたー

前に聞いた(というよりmixi日記で読んだ)のと同じ走り方を勧められたみたいで、やってみて私も少し違和感が。まさしく二本線上を両足が進んでいるような感じです。身体が馴染むかフォームがまた崩れるかわかりませんが、調子よく走れたのは確かなので”挟むように平行に”という心構えは意識のどこかに置いておきたいです。

>オイラまだまだリハビリ中で、

とかいいながら、

>今回は目指せ10%なんですが

強気だ… あわよくば引っ張ってもらえる位にはスピードアップしておきたいものです。

第二京阪国道は高架ですか? 大きい道を目印にするなら、うちだと176がそうかなぁ。でも、そんなもの真の方向音痴には関係ないのですよ(笑)

投稿: もありん | 2011.04.29 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18332/51485026

この記事へのトラックバック一覧です: 走れ走れ:

« 卒業 | トップページ | 池辺葵「縫い裁つ人」/タイム涼介「アベックパンチ」 »