« 2012年4月30日 | トップページ | 2012年7月30日 »

2012年6月10日

2012.06.10

皐月を過ぎて五月山

ベタな題名になってしまいましたが、五年生の娘を日月火の予定で林間学校へと送り出した後、二年の息子と家族三人で池田の五月山へ。無料動物園もあり、子供達が幼児期の頃には割と足を運んでいたんですが、お姉ちゃんが山歩きに興味なくなってしまってからは御無沙汰でした。大人の足なら縦断しても小一時間といったところですが、子供の足では寄り道も多く半日仕事です。今日の目的はカマキリ狩り。あの造形が好きみたいで、うちの庭で卵を孵したこともありました。

Intro
ここから入山。

Onthewalk1

Onthewalk2
小さい山でも沢あり吊り橋ありで、それなりに”山深い”道中です。

Deep
陽は照っているんですけどねぇ。

そんな中、ナナフシ発見。昆虫館で見たことはあっても、野生のものは初めてでした。

こんな小さな沢にも、ちゃんとサワガニがいます。ウグイスが鳴いていて妙な感じでした。(後で調べてみたら8月頃まで鳴いていていいみたいです)
 
カマキリの仔達とエサのバッタをしこたま仕入れ、ナナフシ・トンボ(もういました)、イモリと戯れて約3時間、晴れ過ぎない天気もあって快適なミニトレッキングでした。でも息子にとってはそれで終わりではなく…

Slope
下山した場所にデカい滑り台を見つけると一目散にそちらへ。→ 小一時間、まさしくサルのように登っては降りーの繰り返し。エネルギーあり余ってます。

Muddy
おかげでこんな感じに。

Oups
流行りの讃岐うどん店で食べて帰りました。もうちょっとキレイに食べられんかのう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年4月30日 | トップページ | 2012年7月30日 »