カテゴリー「住まい・インテリア」の記事

2009.04.18

わが家のロボット

うちにロボットが一台来ました。といってもこれとかこれとか、ましてやこんなんでもなく、いわゆる自動掃除機です。

うちの寝室は将来子供部屋ふたつに分割予定でフローリングにしてあり、ベッド3台を横に並べた上に親子4人が川+1の字になって寝ています。子供が落ちないよう壁にくっつけて配置しているので一番奥隅の掃除が難しく、年に数回できればいい方です。しかし私がハウスダストアレルギーな上、親にならって子供達もアレルギー体質なもので、ホコリはできるだけ避けたいところ。そこで思い切って、ベッド下に潜って勝手に掃除をしてきてくれる自動掃除機を購入したんです。

以前から目をつけていたルンバは高くて手が出ないので、性能的に劣らないだろうと比較サイトにあったSZ-300というモデルを購入。ヤフオクで最安9000円台だったのですが、結局ほぼ相場価格の14k円で落札。

部屋の形を覚えたりとか汚れを感知したりとか、そこまで高度な人工知能を搭載しているわけではなく、数種類のパターンで動き回って壁や障害物にぶつかればバック+左ターンをくり返してゆくだけなんですが、それでも眺めていると時々迷子になりながら「がんばって働いてますっ!」という感じでいじらしい(*^^*)


で、電池がなくなったら自分で充電ステーションまで戻ってひと休みするのですが、腹を空かせて家に帰るみたいで何ともかわいらしいです。その様を見たさに嫁が掃除をする、もとい”させる”頻度が上がっております。

勝手に働いて勝手にお家に帰って、自律行動ではないにせよ立派なものです。愛玩用だったソニーのアイボも、これくらい思い入れのできるものだったんでしょうか。少し興味が湧いてきました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)